なぜアムウェイがやばい!とささやかれるのか?

同窓会で仲間外れにならずに交友関係を続けられる方法とは?

ネットワークビジネスでは世界一の組織と売り上げを誇るアムウェイ。

もちろん正しく理解し、ビジネスとして普通に取り組んでいる分には
何の問題もなくアムウェイディストリビューターとして収入をあげられる。
 
実際には、アムウェイがやばいと言うより
「権利収入」という言葉を簡単に考え、安易に取り組んだディストリビューターが
問題!といった方が正しいかも知れない。


 
【アムウェイの本当の姿】とは
 
【マルチ・レベルマーケティング】商法で商品を販売している。
紹介された人が商品を購入し、利益が発生したとき、
紹介した人にその利益の一部が還元されるのです。
 
それが、個人販売と違うのは、自分が紹介した人からさらに下に
商品の購入やディストリビューター参加が確定したときにも
利益の供与がされる。

つまり、多段階で報酬が入ってくるため、上手くダウン(下の人)が出来れば
大きな収入になるのも事実なのです。だから、

この部分がクローズアップされ、だれでも簡単に稼げる!と思い込んで
参加すると、ダウン集客の大きな壁にぶつかり、挫折することになる。
 
この段階で、稼げると言われて参加したのに稼げない!騙された…となって
アムウェイはやばいとか、アムウェイはネズミ講だとかささやかれるのです。
 
たしかに、利益の獲得を焦るあまり「必ず儲かる」とか「簡単に稼げる」とか、
甘い言葉で誘いかけるディストリビューターもいるにはいます。
 
そういったとき、
どんな世界でも、簡単に稼げたり、必ず稼げる…なんてことはそう無いわけで、
それ相応の勉強と覚悟で臨むのが当然ということになります。
 
勧誘する方も、会社の顔としての自覚と責任をもって声をかけるように
して欲しいものです。正しく商品の品質を伝え、利益の分配の在り方も
正しく伝えて、あとあと「そんなはずではなかった」なんてことにならないよう、
 
アムウェイやばい…なんて言われないようにしてほしいものです。

2019年はオンライン集客が主流です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする