アムウェイとはネズミ講?への回答

家族から猛反対されることなく、精神的に楽な状態で活動できる方法

アムウェイはネズミ講ではないのか?の質問に

アムウェイが回答しています。

【ねずみ講】という言葉がひとりでに広がって

意味を知らずに、ネットワークビジネスを悪く言う

人たちの合言葉のようになっています。そもそも

ねずみ講には、商品がありません。お金だけを集めて

自分から始まる、子会員、孫会員…と裾野を広げて

その方法だけを下に伝え同じようにお金を回すことを

ねずみ講と言います。

必ず破綻するので法律で禁止されています。

【ネットワークビジネス】は、

分かりやすく言うと、ピラミッドの形に口コミで商品を

広めていきますが、商品を介在させていますので、勧誘

自体が収入になることはなく、

商品を紹介販売に至って初めて収入になります。

世の中にある流通の形態に極めて近く、一般的にも

商品が消費者の手に渡り、利益が発生することで初めて

社員や販売に携わった人の給料、経費などが賄われます。

ネットワークビジネスは、その、店舗や、在庫、社員給与

などの固定費を極限まで削除し、代わりにネットワークを

通じて販売してくれたディストリビューター(販売会員)

に、還元しているのです。

【ピラミッド】でない会社は

存在しません。

少なくとも、商品やサービス、情報の販売を行う会社は

その組織の大小はあっても、すべてピラミッドの形です。

しかも、そのすべての人の収入は、消費者が支払った

代金でしか賄うことはできません。

どの段階で、どの人に利益が支払われるかだけの違いです。

ねずみ講と、ネットワークビジネスは全く違うものです。

【優れた商品】

アムウェイのみならず、多くのネットワークビジネス形態

の会社は、優れた商品力を持っています。

でなければ、一般の主婦やOL、サラリーマンの口コミで

販売する力にはなり得ないからです。

【会員】になる時の注意

商品力はもちろん、扱っている人の人柄、報酬のシステムが

破綻を予感させるものでないことを十分理解して

取り組んでほしいと思います。

友達を誘わないオンラインリクルート法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする