アムウェイの勧誘にマニュアルは存在するってホント?体験者からの実態報告

友達に嫌われることなく、勧誘なしでダウンを作れる方法を大公開

「アムウェイの勧誘マニュアル」置き忘れてバレバレ

と言うのが話題になったことがある。そんなものが本当に存在するとしたら、企業ぐるみの「囲い込み商法」と言えなくもない。

そこで、その実態を知るために、かつてアムウェイでグループリーダーとして活動していた人物からの情報と云うのを調べてみた。

逆に、アムウェイの勧誘マニュアルの情報を知ることによって、強引かつ巧妙な勧誘から逃れるための知恵としても役立つと思ったからだ。

もちろんこの情報は、「アムウェイからの勧誘を避けたい」と思っている人のためのものであって、アムウェイの勧誘マニュアルがあるのならそれを知って、自分の活動に生かしたいと考える人にとっては目障りなものになるかも知れない。

置き忘れた「アムウェイの勧誘マニュアル」の内容とは?

あなたの想像どおりだとは思うが、相手の返答にあわせて、どう反応するのかというマニュアルだ。だが、かつてのリーダーに言わせると、「こんなバカみたいなマニュアルじゃ、アムウェイの勧誘も行き詰まってるんだろうな?」と云うような内容だったという。

それではこのあと、実際に使われてたという「アムウェイの勧誘マニュアル」を紹介しながら、アムウェイの勧誘のしかたとそのマニュアルをイメージしてみたいと思う。

結論!勧誘マニュアルはアムウェイという企業が作ったものではない!

なのになぜ、「アムウェイの勧誘マニュアル」なるものが存在するのか?

それは、販売ルート上に存在する「グループ」なるものが、売り上げを競い報酬を得るために、ビジネス活動中にありがちな状況に対して、どのように対応してきたのか、あるいは対処すれば相手を顧客に出来るかを、ビジネス経験者の体験や反省をもとにしてつくりあげたものなのです。

アムウェイの企業本体はこの事実を!

知ってか知らずか、禁止したり補足したりはしていないようで、今のところ静観といった状況だ。もちろん、「アムウェイの勧誘マニュアル」なるものは、単なる商品説明やビジネスプランの説明とは質を異にし、強引な勧誘とも言えなくはないので、関わること自体を避けているという状況なのだろう。

実際に活用していたアムウェイの勧誘マニュアルとは

では、実際に使われていた「アムウェイの勧誘マニュアル」とは、どんなものなのか?その一部を掲載しておく。

マニュアルその1【ビジネス活動以前にやるべきこと】

◆ 夢と目標を明確にして期限をつける

◆ 声をかけ勧誘すべき人物を50人リストアップする

◆ マーケティングの仕組みや商品のすばらしさを説明できるようにすること

アニュアルその2【実際に勧誘に入った時やるべきこと】

1 自分の話しは一切せず、相手の悩みや不満を聞くこと

2 同じ悩みを解決した人の話しを持ち出す

3 上記人物のことを具体的に話し、会いたいと思わせるようにする

4 ミーティングにさそう、または自分で話したりデモンストレーションをやったりしてメンバー登録に結びつける

のようなものが「アムウェイの勧誘マニュアル」のあらましだ。

アムウェイを断るのか!夢につなげるのか!

それを決定するのは、もちろんこれを読んでくれているあなた自身だ。もちろんアムウェイの商品やシステムを批判するためにこの記事を書いたのではない。

いい商品やシステムを正しく、誠実に使ってこそのネットワークビジネスだと思う筆者の率直な思いを、かつてのグループリーダーからの情報をもとに書いたものだ。

どちらにせよ、お金を稼ぐというのは「簡単」な作業はあっても、決して「楽」ではない。このことも含めて、この記事が参考になれば嬉しい。

友だち誰一人勧誘しないでダウンをオンラインで引き寄せる方法(今すぐタップ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする