アムウェイの勧誘の特徴とは…調べてみた

100人もリストアップできる友達がいなくても大丈夫な方法とは?

アムウェイならではの勧誘の特徴を知る

アムウェイの勧誘にだけ、ではないと思われるが、ネットワークビジネスの形態をとっている以上、他の物品販売ビジネスと異なる特徴としてアムウェイは、勧誘に先立って次のような五つの点を告げるように義務付けている。

アムウェイの本体としては勧誘に際し、特に法に遵守するよう指導している。

1、自分の名前を告げる

2、アムウェイのディストリビューター(販売・紹介員)であることを告げる

3、アムウェイの、同じような立場(ディストリビューター)を勧めようとしていること(目的)を勧誘時に次げること。特徴のある立場だけに絶対にあいまいにしないよう指導している

4、年会費やその他必要な経費のあることを話さなければいけない。

アムウェイの特徴と言えば、年会費や、達成するランクによって決められた販売実績(ノルマとも言えなくはない)があるので、そのことを勧誘のときに伝えなければいけない。

5、商品の種類

アムウェイの商品には優れた特徴のあるものが数多くある。その特徴的な商品の機能や性能を勧誘時にきちんと説明しなければならない。

以上、5つの点をを明示して勧誘することがアムウェイのディストリビューターには義務付けられている。項目の中にはアムウェイの特徴的な項目(2、や3、)があるので、アムウエイのディストリビューターを目指す場合には、よく説明を受け理解しておくことが大切だと言える。

アムウェイの勧誘員には特徴的なマニュアルがあった

ハッキリ言って、アムウェイの会社自体が勧誘の時他社と違う特徴を教示したマニュアルは存在しない。

では、なぜアムウェイの勧誘時に、その特徴を示したようなマニュアルが存在するのかというと、

アムウェイのビジネスはネットワークビジネスの形態をとっており、一般的なビジネスと異なるのは、ダウンさんという、アムウェイの商品を販売したりビジネスを進めて、下部組織を作って組織するという特徴がある。当然、口下手な人や勧誘が苦手、質問されると返答できない!と云う人もいるのです。

その人たちのために、アムウェイの商品や勧誘の特徴、それに「返答」のマニュアルが出来たものと思われるのです。その内容さえ押さえておけば、アムウェイのディストリビューターを目指す人も、反対にアムウェイの会員に勧誘された時の対応にも役に立つと考えます。

アムウェイの勧誘方法の特徴を知れば対応も出来る

勧誘の特徴はアムウェイに限らず、商品の良さやビジネスの特徴、収入面での可能性や合法性を説いたものが多い。いくつか取り上げておくので参考にして頂きたい。

アムウェイのディストリビューターがその活動を始める前の段階では、こんなことをやるよう教わる。

●夢を見つけてそれを目標にする、そのための遠い目標(例えば5年後どうなりたいとか)

三年後、二年後、一年後どうなっていたいかを考え、その上で直近の活動を決定づける。

●勧誘できそうな50人のリストアップ。商品の説明の収入に至るプログラムの説明が出来るようになるまで勉強する。

などがあげられる。これで初めてアムウェイのディストリビューターとして勧誘が出来る。このあたりはアムウェイの特徴だと言える。

勧誘時にとるアムウェイの特徴的な話しの流れ

第一段階でリストアップした、勧誘に乗ってくれた人に対して、先ずはアムウェイの勧誘の話しは一切しないで、相手の話しを100%聞く、悩みを聞きだすという特徴を教えている。

第二段階で、アムウェイで、相手と同じ悩みを解決した人の話しをだす。そして、その人物に会いたいと思ってもらえるように話を持っていく。勧誘時に「変われるかも知れない」と思ってもらうのは手法こそ違うが、ネットワークビジネス勧誘の特徴なのです。

第三段階としてアップ(解決した本人または上手く説明できる上の人)に合わせる。ここまでは、対個人で勧誘するというアムウェイの特徴です。

第四段階で、大勢が集まるセミナーやミーティングに参加してもらい、アムウェイ会員の情熱や意気込み、可能性について説明を受け、アムウェイのメンバー登録という流れになる。

以上が、アムウェイの勧誘に特化した特徴的な流れです。

アムウェイ本社は特徴的過ぎるアムウェイ会員の勧誘には距離を置いている

さて、アムウェイの勧誘の特徴についていろいろ書いてきましたが、筆者本人は、世界的マーケッターの方の書籍などから、「ネットワークビジネス」が最高のビジネスモデルであると信じて疑わないが、その可能性に活路を見出したアムウェイのディストリビューターの方の、勧誘方法に、少なからず「焦り」や「誇張」があるように聞いている。

絶対に儲かるとか、サプリメントで「治る」「効く」を言うことは、法で禁止されている。

当然のこと、アムウェイの本社では「勧誘マニュアル」なるものは提示しておらず、個人事業主としての間隔をつねにもって、説明している。よって、そのアムウェイの勧誘における特徴的な内容は、ディストリビューターが、勧誘の簡略化や誘導策として考え出したものであることを理解しておいてほしいと考えます。

しかし、改めてネットワークビジネスは、素晴らしいビジネスモデルであることも強調しておきたいと思います。

在宅ですき間時間に勧誘できる方法は?【タップ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする