生き方考え方、短い名言 守るから守られる!

お金儲けにはお金が儲かるルールがありますそれは…

【あなたならどうします?】

よく、砂漠の真ん中で車も来てないのに赤信号で待つの?なんて、たとえ話に持ち出されますけど、そんなところに信号は無いわけだし、危ないと思うからルールを作って信号機をつけたんですよね。

上のようなのを「へりくつ」というのだと思います。
ニュースに出てくるような、信号無視して大事故を起こす不届きなヤツは別として赤信号でキョロキョロして車が来てないのを見計らって無視しているのは…自転車、歩行者ですよね。

無意識の時に出るのが「クセ」

僕は「バカか?!」と言われても、車の来ていない交差点(どんな小さな)でも赤では止まって待ちます。周りの歩行者や自転車が渡っても!です(-_-;)
これは「意地」を張ってるわけではなくて怖いのです…「クセ」になるのが。
赤信号で渡るクセがつくのが自分で怖いんです。
人は習慣になっていることは無意識でやりますよね。

もし、何気なくこの「クセ」が出て、事故を起こしたり事故に遭ったり…そんなことにならないように、そうしています(#^.^#)
ルールやマナーは守る人を守るためにあるんですよね。バカバカしいと思うこともありますが、安全や、秩序を守るために考えた最低限のマナーやルールは守ったほうがいいと思います。

ところで…歩行者用の青信号が点滅の時…あなたなら急いで渡りますか?それとも待ちますか?ハワイ州では点滅で渡ると「反則金」を取られるようです。あまりにも事故が多いので取られた措置だそうです。

日本でも「歩行者用の青信号が点滅し始めたら止まる」という決まりがあるそうです。誰ですか…「急いで渡れの合図だ!」なんて言ってるのは。

土 曜日日曜にセミナーに参加することなく、しっかり休める方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする