ようこそ、「日本歌謡アカデミー」「Take Off Music」のホームページへ!

先生の豆知識

FrontPage

あなたが絶対成功するコツ

次に利用するのはどっちのお店

♬ありそうな話しです。
車を借りようと
あるレンタカー会社に行きました。
従業員は、
明らかに私用の電話をかけていて、
それが終わるまで、待たされました。

手続きを手際よくすませ、
私が行く町はどちらですかと尋ねると
地図を渡され、今ここですから
こちらですと言われました。

もう一つのレンタカー会社では、
私が近付くのを見ると立ち上がって出迎えてくれました。
必要な質問をして、私が、自分の行きたい場所を伝えると
地図を使って目的地までの道順を書き込んでくれました。
主な交差点の名前も大きくメモしてくれました。

その上、地元の美味しいレストランを2件ほど教えてくれて、
当社をご利用いただきありがとうございますと、
お礼の言葉もかけてくれたのです。

あなたなら今度レンタカーを使うなら
どちらにしますか?

それはなぜでしょう?

車がきれいだったから? 安いから?
違います。

私を大切に扱ってくれたからです。

成功とは、とんでもないことを考える人のところにしか
こないものではありません。

人を心から大切にすれば
人は集まります

先生の豆知識

♬ 言葉が増えると実力が増える?

みなさん、言葉が文化や生き方を
左右するって
信じます…?

実は
子供の頃から
一つ言葉を覚えるたびに
生き方が豊かになって来たのですよ

勇気…という言葉を覚えて
勇気が湧いて来ます

恋…と云う言葉を覚えて
これが恋だと気がつきます

健気(けなげ)と云う言葉があるから
そんな生き方が出来る

そう云えば…いじめなどと云う
言葉を、陰湿なイメージで固めてしまったから
いじめと云う言葉で簡単に片付ける事件が
増えてしまった
ような気がする

ちょっと脱線しそうなので
元に戻しますね

歌を勉強するのにも
色々な言葉があります

聞き慣れたところでは

メリハリ
語り
サビ

など

前ノリ
タメ
しゃくり
泣き
唸り
抜き
ビブラート
コブシ

なども知っておくと
役に立ちますよ

どう云うことか
ちょっと
考えてみましょう

ではまた…

いっけんでした

発声練習って意味があるの?

当然でしょ!

 声に力が欲しい…そんなときは

  • 笑い声は理想の発声!
     声の力とは、息の力とも云えます
     
     「はっはっはっはっ」

可笑しくなくても笑う練習をすると
息を押し出すための腹筋の力がつきます

  • 大きくなくても、力強い声になります

 そうすると、言葉に力がつき
 説得力が増すと云う事になります

  • 健康にも良いので
     笑いましょう…ね!

発声が良くなると歌が上手くなる

お料理で言うと、腕を磨いたり、手持ちの調味料を増やしたりするのが

歌で言う発声練習!これが出来ないで絶対に先生は出来ません。

楽器でも、鳴らせないで(その楽器のいい音が出せないうちに)演奏するようなもの。

そんな歌を聴かされる人はたまんないですよね。

あなたは「発声」について納得のいく説明がしてあげられますか?

♡ 発声練習、発声練習って言うけど、何を訓練するの?

♡ そもそも、いい声って何なの?

♡ 響きが良い声ってどうやって訓練する?

♡ 声を前に出しなさい…と言うけれど?

♡ 言葉の切れが悪い!と言われるけど、どうすりゃいいの?

正しい歌はうまい歌?

  • いいえ!正しい歌がうまい歌ではありません。
  • 音程が正しい! リズムが正確! 発音がきれい!
  • これは条件ではありますが、これだけでは全く不十分です。
  • さて、あなたはこの後どうして上げられますか?

発声力(パワー)ってなに?

声を火力と考えれば

  • 発声の強さとは息を吐く力
    スピードと言っても良いかもしれません
  • 火力が強いと云う事は
    当然弱火にも出来ます
  • つまり、色々な料理が出来ると云う事
  • 卓上コンロではたかが知れてますよね
  • さて、どうやって訓練しましょう

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

テイクオフミュージック 日本歌謡アカデミー